巨乳素人娘のおっぱいアクメ初体験してみませんか?

「巨乳素人娘のおっぱいアクメ初体験してみませんか?」の本編動画はこちらから

三島奈津子の意外な才能

漫画的なエロ演技、上手い!見直した。

七分袖のシャツで登場した瞬間に「乳腺なんかもうどうでもいいから、揉み倒したい!!」という胸で、その瞬間からもう取り込まれてしまうのだが…実用性でいうと、スペンス乳腺としておっぱいの外周全般をさしていて、そこをさすりまくるだけなので、大雑把すぎて女優さんの感じ方も含めてフェイク。

しかし演技がいいのだ。

医者の指示通りに腕を後ろに掲げて胸を突き出しているのもいい。

乳首を触らないという指示を医者が守るのもいい。

ただし、その禁を破るところにカタルシスが演出されてないのはマイナス。

「触らない約束なんですけど…」「はい?」「触らない約束ですよね…」「はい」「…約束はあるんですが、ちょっと実験として触らせてもらっていいでしょうか?」なんぞという駆け引きが見たかった。

引っ張るのは上手いのに、緊張を解くのが下手。

AV界、特に巨乳業界は向こう数年スペンス乳腺が1つの軸になるんだろうね。

(たとえフェイクであっても、仕掛けとしては有効。

)しかし真実であってほしいし、巨乳女優はガチチャレンジしてほしい。

特にカメラの前で身構える癖が取れない女優さん達には、殻を破るいいチャンス。

「巨乳素人娘のおっぱいアクメ初体験してみませんか?」の本編動画はこちらから