【VR】HQ超激的高画質 歪んだ義理姉妹!突然できた義理の姉妹は超歪んだ関係だった!!ボクに突然出来た義理の姉妹は超可愛くて超巨乳!!そして仲が良い!!と、思っていたら義妹は義姉をおもちゃの様に扱い義姉は超気が弱く何でも義妹の言いなり!!しかも義妹は超…

「【VR】HQ超激的高画質 歪んだ義理姉妹!突然できた義理の姉妹は超歪んだ関係だった!!ボクに突然出来た義理の姉妹は超可愛くて超巨乳!!そして仲が良い!!と、思っていたら義妹は義姉をおもちゃの様に扱い義姉は超気が弱く何でも義妹の言いなり!!しかも義妹は超…」の本編動画はこちらから

まさに歪な姉妹

最初見てたら、妹の岬あずさが父親に邪険に扱われてるので可愛そうになるが、徐々にストーリーが進行するにしたがってそれだけではない、姉の三原ほのかの歪んでる部分も出て来てストーリー的にも面白い。

昼ドラみたいな展開。

エロはエロで岬あずさが三原ほのかを強●的にイラマチオさせるあたりは確かにエロい。

岬あずさ、三原ほのか2人ともスタイル良いし、VR慣れもしているので演技的にも2人とも自然で文句無し。

ザッピングでも問題ないです。

ザッピングする人にはどーでもいいんです。

三原ほのかと岬あずさが可愛かったエロかった、以上。

まあ、ストーリーも面白かったので見る価値はあるんですがw

最近見た中で一番良かった。

良かったです。

特にストーリーが。

長いですが最初から最後まで見れました。

もう少し女優さんのセリフの間が短ければもっと良かった。

だけど全然許せるレベルです。

最後の落とし所も◎楽しめました。

岬あずささんのレズプレイで三原ほのかさんのアナルを舐める所が個人的にお気に入りです。

そこで私は1回イきました。

素晴らしかった。

もっと彼女が女性に積極的に絡み●すのを見たいと思った。

最後のパートでのバックはめっちゃ男優が尻を揉んだり思いっきり奥まで突いたりそこも素晴らしかった。

少し悪い点…..対面座位の時上や外方を向きがちなのが気になった。

VRは顔で抜く人もいると思う。

体や胸だけで抜ける人はいいけどそれじゃちょっと私は物足りなかった。

岬あずささんの顔が好きだしずっと見られながらの方が純粋に興奮する。

これは監督の撮り方になるけど、対面座位の時は顔正面の方がいいかと。

それか2パターン入れて切り替えるとか。

後、兄に対してももっと強気で行く脚本ならもっと良かったと思う。

三原ほのかさんは優しいお姉さんでドMって設定がやっぱりハマりますね。

過去にも2DやVRの作品を拝見してますがM女優の中でもめっちゃ好きです。

胸も綺麗ですし、イラマも◎声もおっとりしててマジでこんな姉欲しいなとなります。

男優との絡みも見せ方もVRに結構前から何本も主演されてるからかかなり自然で良かったです。

ここ2年ぐらいVRを見てきて最近マンネリ化に困ってる方に試しに見て欲しいと思いました。

オススメです。

どすけべ姉妹

色々とストーリーがぶっ飛んでいたが、それ以上に三原ほのかの体がどすけべ過ぎる。

岬あずさも正直めちゃすけべな体しているはずなのに、それを上回る体。

これを岬あずさがあの手この手でイジメまくる。

これだけでめちゃくちゃ抜ける。

ここ最近の中では相当ハイレベルな内容。

女優入れ替えたら成立しないかもしれないが、ドM女優とドS女優の組み合わせでここまでハマったのはない。

よかったけど、、

この作品別に外れではなかったけど。

正直このハウススタジオのプレイ内容がなんか飽きてきたHUNTER作品いくつか持ってるけど、最近ここともう一つ別の部屋のプレイばかりで背景(風景?)がワンパターンぽくて、なんかちょっと飽きてきた。

普通にこの内容でどこかのラブホやいつもと違う部屋でする内容ならまた一味面白そうなのになーと感じた。

良かった点、気になった点など

良かった点・ストーリー、設定がとても良かった・妹役の方がこの作品の良さを引き出してると言っていいくらいハマってた・姉妹同士のキスが妙に興奮した気になった点・監督の指示が悪いのかグダるところがあった。

個人的に欲しかったシーンで妹が兄とのキスやセックスを見せつけるというのが欲しかった…3pをする前に見せつけプレイがあればなぁ笑

悪くないのですが

期待し過ぎました。

三原さんの演技は良かったです。

主人公がモテ過ぎです。

まさかの展開

ストーリーが面白かった。

ネタバレせずに見たほうが確実に面白いです。

色々小ネタもあり、トランプのときに妹が姉に対してあまりの理不尽な要求したり、写真にもある妹が姉に強●的にイマラさせてるところでなぜか姉のメガネをいじるんですがワケわからなかったですw面白かったですがw1対1のエッチあり、ちゃんと3Pもあり、プレイも妹が姉のアナル舐めたりとかもあるのでめちゃエロでした。

迫力のおっぱい

キスも多くいい作品です。

大きいおっぱいを女の子が舐めるのを至近距離で見るのも乙なものです。

ストーリー性

なかなか凝ったシナリオというか、設定です。

女優さんもエロいカラダです。

画質は可もなく不可もなく

【妹がうざい】

妹役がウザイですね。

この手の話は苦手です。

三原さんは良いですね。

狂気的な姉妹

出てる2人が三原ほのかと岬あずさで、信頼度の高いメーカーなのでエッチとかは安心です。

しかし今回はストーリー展開がすごかった。

タイトルやら商品説明などを見ていると色々書いてあるが見ないとこれは理解出来ない内容。

三原ほのかが岬あずさにめちゃイジメられるんですが、その理由がおもしろかった。

狂気的な部分が多数ありました。

ラストが嫌だった。

元々好きなストーリーじゃなかったのですが、セールだったので購入しましたが、やっぱり自分的にはイヤな話でした。

最後に「んなわけねーだろ、バーカ!」って言われて皆さん喜んでるんですかね? そういった感覚は自分にはないので、この世界観に馴染めませんでした…

レズもの?いいえ、3Pです

最初レズものかな?と錯覚するような内容ですが、これだけで抜けます。

さらに、このどエロ姉妹をおかせるので夢がありますね。

マンネリ

久しぶりに買ったがいつもと同じワンパターン1位なの意味わからん

この姉妹はえっちだ

二人の会話から関係性が徐々に明らかになっていって、飽きずに最後まで楽しめました。

あずささんのSっぷりが見事だし、ほのかさんのMな感じもさいこうでした。

たまらない

レズプレイ中に入って妹と一緒に姉を攻める感覚がたまらない。

完成形

いままでのボルボ中野監督の作品同様に女優二人はキレイで、結合時のお尻もよく見えました。

VR作品の完成形ともいえる域まで達した感すらあります。

希望を言えば女優が上になり、お尻だけが見える状態になって女優がひたすら腰を振るシーンがあればそれだけで、ごはん10杯たべれます。

マンネリとは?

レビューで1件だけマンネリと書いてあったが、よくよく見たら、購入済みにもなってないレビューなので他の業者にでも邪魔されてるんでしょうね。

内容としては、マンネリ要素0でした。

H自体は他のメーカーでも似たような感じになるし、どちらかというとHまでの流れとかが今回は秀逸でした。

妹から強●的にイラマさせられる姉とかも見たことなかったうえに、岬あずさの姉をいじめまくる感じが素晴らしかった。

一番最後の岬の言葉は中々衝撃的だったし非常に楽しく見れました。

設定がハマる

二人共よく見る女優ではあったが新たな魅力が引き出されていたのか、とても良かった。

個人的な意見ですが、HHHではまちるだ監督よりもボルボ監督の世界観の方が好きです。

演技力が良

2人とも演技力がある女優さんで引かない程度の狂気が違和感なく良かった。

演技力が設定を凌駕する良作

ありがちな姉妹共々パターンと思いきや、とにかく設定に忠実で演技力の徹底っぷりに興奮を覚えました。

義姉は最後まで気が弱いままだし、義妹は最後まで姉をいじめ抜きます。

ですが、その合間に見せる義姉の淫乱性、義妹の姉に対するいじめよりもセックスに没頭して我を見失ってしまう様など、最終的に2人ともまとめてアンアンという感じではない所が良かったです。

久しぶりの超当たり

出てる女優は、岬あずさ、三原ほのか。

随所に渡ってエロシーン(強●イラマやレズキスやおっぱい揉みなど)が細かく入っている。

さらにその中で少しづつ姉妹の関係性がわかる内容になっている。

全部見ないと色々と分かりづらい部分はあるが、全部見ると最後に驚かされた。

エロシーンも非常に豊富。

3つ目のファイルのトランプで負けた罰ゲームで三原ほのかと自分が相互に見せつけ合いながらのオナニーをするのだが最後自分がイッたときの発射距離がすごすぎて三原ほのかの顔まで飛ぶというシーンも見どころ。

その後に三原ほのかは強●イラマもさせられるだが顔が汁だらけになる辺りもすこぶるエロい。

4、5、6ファイルの途中までが3Pの内容。

長めの内容が豊富に入っている。

レズプレイもキスしたり、アナルなめたり、ダブルフェラしたりとたくさん。

6の途中から7が全部、1対1のSEXのシーン、三原ほのかは若干短め。

岬あずさは結構たっぷり。

エロシーン自体VRにも結構出ている2人だがとても素晴らしい。

さらにこの2人の掛け合いがドラマモノとしても相当良い出来で面白かった。

この内容ならセールになっていなくても絶対損しなかった。

ちゃんとおすすめ出来るタイトル。

恐るべし!岬あずさ!

内容については、他レビューでも書かれてある通りだが本作品において、特筆すべきは岬あずさの存在感。

数多くの作品に出演している三原ほのかを圧倒するほどの演技力は抜群であった。

結局は、こちらが姉妹に遊ばれたような形で終わるのだけれど不思議と腹が立つという感情はなくどちらかといえば、満足感の方が勝っている。

本作品を観終えた後、ほとんどの人が岬あずさの虜になること間違いなし!彼女の今後の作品に注目!また凄い逸材が出てきたと感じた女優であった。

とりあえず抜けなかった…

姉役はいい体してるしキャラ的にもやってて楽しいんだが、常時横で妹が鬱陶しい蔑み笑い浮かべてるからマジで萎える。

まともな神経で抜けるところは7パートの妹とマンツーマンでセックスするところぐらいなんだけど…妹も主人公に正面から微笑んでる時だけはめっぽう可愛いんだけど、行為入ると別人じゃないかと疑うレベルで顔が老け込むので、結局一度も抜けずおわってしまった。

元々歪んだ姉妹の設定作品だから駄作って訳じゃないんだろうけど、興味本位で買べきじゃなかったと後悔しています。

抜けないしすごい不愉快な思いだけが残ってレビューなんて書いてしまった。

ソフトな姉いじめ物を期待してるならやめといた方がいい

「【VR】HQ超激的高画質 歪んだ義理姉妹!突然できた義理の姉妹は超歪んだ関係だった!!ボクに突然出来た義理の姉妹は超可愛くて超巨乳!!そして仲が良い!!と、思っていたら義妹は義姉をおもちゃの様に扱い義姉は超気が弱く何でも義妹の言いなり!!しかも義妹は超…」の本編動画はこちらから