E-BODY専属デビュー 北欧が生んだ爆乳くびれボディ B96cmW51cm 皆川エレナ

「E-BODY専属デビュー 北欧が生んだ爆乳くびれボディ B96cmW51cm 皆川エレナ」の本編動画はこちらから

女優名: 皆川エレナ

負けるな純日本人!

タレント、モデル、グラドル、AV女優と、ハーフ美女の躍進が目覚ましいですな。

近い遺伝子より、遠く離れた遺伝子がくっ付いた方が優性遺伝子になりやすいらしいので、ハーフは見た目も良くなりやすいのでしょうかねぇ。

内容はいたって普通なんだけも、やはり肌の透明感、色、ハリ、肉付きなどが素晴らしくエロい。

今後も期待出来るでしょう。

この作品の評価には関係ないけど、個人的には純日本人にはもっと頑張ってほしい!と思ったのでありました。

くびれたウエストが魅力的

お顔は,ハーフでギャルメイクのせいもあり,可愛いらしく仕上がっている皆川エレナ。

アイメイクが強烈です。

そして,ビキニ姿を見ると,スタイル抜群。

確かに,くびれたウエストが魅力的です。

でも,全裸になると,公表サイズ96センチの巨乳がタレてしまい,アンバランスを感じるボディー。

AVデビュー作ですが,AVの洗礼を受け,3Pや激SEXにオ○ンコ感じて喘ぎイキ。

やっぱ,この娘のバストは着エロで見せてほしいし,顔射をバンバンしてほしい顔立ちなので,今後,よろしくです。

北欧産の最高級おっぱい

Iカップの爆乳女優「皆川エレナ」のAVデビュー作。

スウェーデン人と日本人のハーフで、「B96cmW51cm」というダイナマイトボディーの持ち主。

濃い目のメイクと長めの前髪で隠れがちであるが、なかなかの美形フェイス。

また、透き通るような肌にボリューム満点の乳房は、さすが「北欧の血」というべきか。

パイ射フィニッシュの初本番では、卑猥なおっぱいにたっぷりと精子を浴びる。

目隠し状態のオモチャ責めを挟んで、中盤、早くも全裸3Pの洗礼を受けるエレナ嬢。

ピストンで下から突かれるたびに、適度に垂れた軟乳がグニャリグニャリと変形する様子は、絶品である。

締めの全裸FUCKでも血管が浮き出た美白爆乳がブルンブルンと大暴れ。

幾多の名ポルノ女優を生み出してきた性なる土地スウェーデンから最高級のおっぱいが届けられた。

カラダは最高・・・顔はキンタロー。

最近、タイトルと内容がかけ離れている作品が目立ちます。

このメーカーはいつから詐欺メーカーになったのか?顔を映さない編集を施されたサンプル動画、この時点で駄作の予感はしていました。

女優名でネット検索すると、土浦のソープに在籍する現役ソープ嬢であることがわかります。

店舗の在籍写真を確認すると、どう見てもハーフに見えない日本人の女の子です。

乳輪が大きく、きれいなピンク色だったので、期待を込めて(10%ポイントに釣られ)購入。

結果、大失敗。

とにかく全編を通じて顔を映さない不自然なカメラアングル、例えるならシンゴジラの登場シーンのような感じです。

それに加え、目の周りはアイシャドーにつけまつ毛にマスカラで真っ黒。

何とか議員のようなパンダメイクです。

さらにハーフと思わせるために仕込まれたカラコン。

最悪なのがボブの髪型で、3Pのみ後ろでまとめていましたが、最初と最後の絡みは髪で顔が隠れ、感じている表情がサッパリ伝わらない。

女優側も意識しているのか、顔を背けたりわざと下を向いたりしていた。

カメラマンは首から下を接写で撮るか、思いきり引いたアングルで全身を撮っている。

絡みのアングルにしても、騎乗位を挿入部分(お尻)のアップで済ませたり、バックをローアングルで女優の胸から男優の顔を中心に撮ったり。

正常位ですら顔が映るのはアクシデントのような編集をされている。

当然ながら3つある絡みのフィニッシュは胸射ばかり。

最初の男優は黒田、次の3Pは南(もう1人は不明)と、感情表現の乏しい男優を起用したことで、マネキン同士のセックスだった。

ラストは花岡じったが起用され、少しは女優も感情を表し始めていたのにカメラアングルで全てをぶち壊し。

珍しく南とじったが大量の精子を放出(黒田は相変わらずショボ汁)したのに、顔射できなかったのが本当に残念。

女優の顔は、お世辞にも北欧美人ハーフとはほど遠いブサイク。

キンタロー。

のほうが100倍美人です。

AVを作っているメーカーさん、DVDが売れないと嘆くならこういう企画はやめませんか?企画なのか女優の都合なのかは不明ですが、もし女優の都合なら最初からサングラス着用にするか、顔モザイクを施すか、どちらかにしてほしい。

それなら絶対に買わなかった。

真面目に「買ってよかった」と思えるAVを作って下さい。

スタイルがいいとは言えない

おっぱいが大きすぎて垂れています。

体全体も引き締まっておらず、私の好みではなかった。

全体的にエロさも感じないし、顔も美人とは思わない。

北欧というより北関東・・・

女優さんが全くノッてないしひたすら我慢してるようで全体的に白けた雰囲気が漂ってます、制作側の明らかなプロデュースミス!AVではいつものことだけど彼女もなんちゃってハーフっぽさ満載!色素の薄い美しい肌とプロポーションを兼ね備えてるのに勿体無いわ今までに何人もそう謳われたモデルさんがいましたが彼女もリアル峰不二子みたいで魅了されました、余計な美辞麗句はいらないと思うその人工的なフェイクさを隠したいのかハッキリとしたお顔のアップ映像が少ないのも残念なところ、個人的には許容範囲なんだけどな~他作と比べると地味目な登場だけど彼女はたぶん既にママだろうし応援したい!発売日が元ソープ嬢というタイトルと前後してかぶっているのも計算なのかな?DVD見るより抱きに来い!ってことでPV兼ねてるのかも?(客寄せ架空嬢の可能性もあるけど)今回限りの出演で終わらないことを望みます、今度は明るい作品がいいな~実際に遊べる女優さんが増える中、撮影現場・監督陣のショボさや男優の小男ぶり、ギャラの安さが漏れ聞こえてくる昨今、とにかくAV業界も変革を!とりあえず、渋谷のお店にでも行ってみるか!しかし未だに白人ハーフ(half)をチヤホヤする風潮はいかがなもんかと思う、観光客が年間2000万人突破する時代なんだから・・・バブルの頃に海外でヤリ(ヤラレ)倒してきた大和撫子の娘世代が成人する時期だし白、黒ハーフ人口は確かに増えてると思うけどドイツやオランダの赤線地帯に行けばフル(full)のカワイ子ちゃんだらけなのに~これも敗戦国意識刷り込み工作なのかな~?

「E-BODY専属デビュー 北欧が生んだ爆乳くびれボディ B96cmW51cm 皆川エレナ」の本編動画はこちらから