【VR】巨乳美人スチュワーデスのSEX接客【高画質】 鈴木真夕

「【VR】巨乳美人スチュワーデスのSEX接客【高画質】 鈴木真夕」の本編動画はこちらから

女優名: 鈴木真夕

覆いかぶさり正常位視点がよい!

GEARVRで視聴今作の目玉は何と言っても覆いかぶさり正常位!世間ではOTL正常位などと言われていますが今までにない臨場感でした。

対面座位と併せてVRと相性の良い2体位でとても良かったです。

大きな胸が映えます。

女優が可哀相だなぁ

ほぼ同じタイトル・衣装・シチュエーションの2タイトルがあったので、2本同時撮影だと思います。

ワタシは迷わず、セックスがある方をチョイスしました(w)。

もう一方は素股やフェラ抜きのようです。

女優も綺麗ですし、そこそこスケベで良かったのですが、最大の問題はアングルです。

最初の座席のシーンでは下方過ぎて不自然ですし、見下ろしてばかりで首が痛くなります、コッチは座っているはずなのに、何故こんなに距離があるんでしょう? こんなにオバケみたいに胴長じゃないですよ!(w) そして後半でアングルが切り替わり、何故か機内で寝た状態のセックスしています。

ワタシは床にスチュワーデスと寝てセックスしているのでしょうか? それとも通路でセックスしているでしょうか? それともファーストクラスだと、そういうスペースがあるのでしょうか?(w)そもそもファーストクラスなんて乗ったことがないから分かりませんが(w) ともかく、アングルやシチュエーションが頂けないです。

肝心の高画質も、わざわざ売りにしているほどではなく、至ってフツーの画質でした。

ただ女優さんはパケで見るよりは美人タイプでした。

恥ずかしそうな笑顔を見せると、ちょっと子供っぽい表情になり可愛いです。

女優の質やパフォーマンスは良い方だと思います。

それだけに、演出面やアングル的な失敗が可哀相だなぁと思ってしまった作品です。

次回作に期待しています!

巨乳とスカーフ

スカーフのある制服モノは、全裸になってもスカーフを外さないのが大正解ですよね。

CAモノの全裸スカーフ姿はやっぱりテッパンだなと。

真夕ちゃんの白くて大きいおっぱいと水色のスカーフの相性はバツグンで、フェラもパイズリも挿入シーンもついついその辺りを中心に見つめてしまいます。

その中でも対面座位でのまたがり具合が良く、なんともいえない表情がサイコーでした。

これは酷い!

まず、始まって最初に思ったのは小さい! サイズが合ってないのか、臨場感も何もない。

さらに悪いことにカメラの位置が全く合ってない。

飛行機の座席に座ってるって設定らしいが普通に正面を向いていると肝心の女優さんの姿は見えず、見えるのは前の座席に座ってるオッサンの後頭部だけ… 思い切り下を向くと下半身あたりで何やらもぞもぞしている女優さんが見える。

そんなこんなで、サイズもカメラ位置も合ってない絡みが始まり、売りとされている正上位…正直、これが一番許せない!しばらく単調に動いていたかと思えば突然、女優さんがイク場面に切り替わる。

盛り上がってイクわけじゃなく、突然場面が切り替わるのですよっ!!盛り上がりもへったくれもなく、こちとらポカーン…このどこにも吐き出せないモノ、どうすればいいんだ??

アングルは良い

フェラと対面座位のアングル・距離感はかなり良い。

が、後半のバックと正常位でカメラ位置が右にずれているのので1つ減点。

それ以外はほぼ完ぺきだった。

視点が遠い

昔の作品にしては画質は良い方。

視点が少し遠いのと本番があれば。

「【VR】巨乳美人スチュワーデスのSEX接客【高画質】 鈴木真夕」の本編動画はこちらから