むっちり巨乳制服ママリフレ 森本つぐみ Vol.002

「むっちり巨乳制服ママリフレ 森本つぐみ Vol.002」の本編動画はこちらから

女優名: 森本つぐみ

ママリフレに扮した森本つぐみだが・・・

ママ役にふさわしい髪型ではなく、無理矢理制服に合わせた感がありますね。

もうプレステージで出演してほしくないです。

若きママに甘えるべし!

今回レビューするのはとろけるような甘い顔と向かう所敵無しの素晴らしき黄金比のおっぱい(大きさと乳輪のバランスと色が完璧)をお持ちの森本つぐみさんのママリフレ作品です。

つぐみさんの作品はいくつか拝見させてもらいましたが、他作品での彼女の姿に正直「ママ」という印象はありませんでした。

年齢もお若いでしょうし見た目もどちらかと言えば童顔系統ですから、どうなるのかなと鑑賞前は思っていたのですが充分すぎるほどママでした。

制服を着ているのが気にならないほど、一つ一つの語りかけがママです。

セリフの途中で詰まったり、繰り返しが多くなるようなこともないのは素晴らしいです。

低めの声もリアルなママっぽくて大変良いですね。

それでいて顔が童顔なので、私は目の前の若いママの赤ちゃんになった錯覚するほどでした。

ですが、この作品はママリフレものです。

実際作品の中でのつぐみさんとの関係はお客さんと嬢なのです。

挿入する辺りで「お店の人には内緒だよ」と言われて我に返りました。

『そっかつぐみさんはママじゃないんだ……。

』でもそんなことはもはや関係ないのです。

つぐみさんと作品の中で親子関係になれないことよりも、「店に黙って挿入する」「筆おろし」「赤ちゃんプレイ」この3点でお釣りがくるくらい興奮するのですから。

延長した後半になるとツインテールのつぐみさんが現れます。

ママっぽくない髪型ですが私くらいの近親相姦好きになると、見た目よりもセリフ回しで興奮するので問題はありません。

(むしろ似合っててめっちゃ可愛いからいいんだよ)終始、甘い話し方とセリフ回しでつぐみさんは立派にママになってくれました。

中途半端な近親相姦作品に出てくるママよりもずっとママでした。

(というか私は何回ママって言うんでしょうね……)新境地の役割に挑んだつぐみさんですが、今回の作品で様々な役で活躍出来ると私は確信いたしました!

「むっちり巨乳制服ママリフレ 森本つぐみ Vol.002」の本編動画はこちらから